メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

ヘッドライン


PC Watch
  最終更新日 2017-8-18 19:00:15
要旨 パソコンやタブレット、周辺機器の最新情報を毎日配信。新製品のレビューや海外の最新技術動向、国内外のイベントレポートまで充実の内容。人気ライター陣の連載コラムも満載
ウェブマスター
カテゴリ
作成
言語 ja
【やじうまPC Watch】脳の神経回路を機械で正確にマッピングするアルゴリズムが開発
公開:
要旨:

 ワシントン州立大学は16日(米国時間)、世界初となる脳内でニューロン(神経細胞)によって構成される回路を正確に再現するアルゴリズム開発の成功を発表した。fMRIといった脳画像を用いた研究を促進させることが期待される。

「One Note for Windows 10」で文字列を数式に変換可能に
公開:
要旨:

 米Microsoftは、「One Note for Windows 10」の2017年8月アップデート(バージョン17.8471.5772)で追加される新機能を公開した。

Googleマップに場所についてのQ&A機能実装
公開:
要旨:

 Googleは16日(米国時間)、Googleマップに特定の場所についてオーナーや他のユーザーに質問できるQ&A機能を実装した。同機能は日本でもすでに公開されており、Android版とモバイル検索で利用可能。

センチュリーマイクロ、SK Hynix製ネイティブ2666 DRAM採用のDDR4メモリ
公開:
要旨:

 センチュリーマイクロ株式会社は、DDR4-2666規格のUnbuffered DIMMメモリモジュール「D4U2666」シリーズを発売する。

PowerPointで文字列をグラフィカルなタイムラインに一発変換する方法
公開:
要旨:

 PowerPoint 2016の新機能として、入力したテキスト内容を自動的に判別し、時間や日時に関するリストであれば、ワンタッチでグラフィカルなタイムラインに変化する機能が実装されたことが、14日(米国時間)づけのWindows Blogsで紹介されている。

【やじうまPC Watch】脳が過去を思い出す仕組みの一端が解明
公開:
要旨:

 理研-MITセンターの研究者らは17日(米国時間)、経験した出来事とそのときの感情を結びつける「エピソード記憶」が記憶されるさいと思い出すさいで異なる回路を経由することを明らかにした。記憶が大脳皮質の各所に貯蔵されることは知られていたが、どのように転送され、呼び出されるかはあまり明らかにされてこなった。

日本の「DeepZenGo」が世界囲碁AI大会で優勝
公開:
要旨:

 株式会社ドワンゴは、中国で開催(8月16日〜17日)された囲碁AI大会「中信証券杯 第1回 世界電脳囲碁オープン戦」にて、ドワンゴらが手がけるコンピュータ囲碁ソフト「DeepZenGo」が優勝し、初代チャンピオンとなったことを発表した。

【from SankeiBiz】脳波で「個人認証」 ハイジャック防止に応用も 鳥取大で実験
公開:
要旨:

 無意識のうちに現れる脳波で個人を認証できる可能性があることを、鳥取大の研究チームが実験で突き止めた。脳波は指紋などと違って偽造が難しく、継続的に情報が得られる利点があり、旅客機の乗っ取り防止などで実用化を目指す。

【やじうまPC Watch】米e-Sports賭博大手、1億ドル相当の独自仮想通貨を発行
公開:
要旨:

 ロイターは17日(米国時間)、プロゲーマーらが競う「e-Sports」の試合結果を予想するオンラインギャンブルの運営会社「Unikrn」が独自の仮想通貨1億ドル(約110億円)相当分を2017年9月に新規発行することを報じた。Unikrnは米国内外問わずベット(賭け)を受け付けているため、銀行を介さない独自の決済手段の獲得や資金調達を目的とするようだ。

【ニュース・フラッシュ】Google、Chrome OS安定版60.0.3112.101をリリース
公開:
要旨:

 Googleは、Chrome OSのStable channel向けに最新版の60.0.3112.101(プラットフォームバージョン9592.82.0)をリリースした。